スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜駅南口

岐阜駅南口にいつも歌を歌いに来ている人がいます。
もちろんブラジル音楽ではありません。
全曲オリジナル、日本語。ボサノバと称する日本語の歌は1曲ありました。(確かにらしかった)
P1050102.jpg
僕はなぜ日本語の歌は聴けないのか?
彼はなぜ歌い続けるのか?
人はなぜ好きなことをしたいのか?
でもなぜいやなこともやり続けるのか?
みんなもっとだらーっと生きればいいような気がするのですが?
しばらく観察、回答を見つけるために通ってみようと思います。(回答はないとは思いますが)

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

来客
最近の記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。